プロバイダのマンションタイプ豆知識

弟が一人暮らしをしているマンションへ、休日に営業にやってきて見事契約を勝ち取ったプロバイダ業者の営業マン

Contents
プロバイダのマンションタイプ豆知識

プロバイダ営業でマンションに来た人

プロバイダのマンションタイプ豆知識
弟が約2年前から単身者用マンションで一人暮らしをしています。引っ越してきたときにインターネット回線は必須ということでプロバイダと契約し、特に不満もなく過ごしていたらしいのですが、一人暮らしをして1年ほどが経った頃、ある日曜日にほとんどない来訪者からのチャイムが鳴りました。なんだろうと思ってインターホン越しに話をすると、プロバイダ会社の営業の人でした。
なんでも現在住んでいるマンションが各階10部屋の10階建てで、弟が住み始めたころと比べるとそれなりに世帯数が増えてきている。現在多くの人が利用しているプロバイダに不備があるわけではないが、一定数以上の世帯が一斉にインターネットを使うと、どうしても動作が遅くなる可能性があるので、乗り換えませんかという営業だったそうです。確かにその営業さんがくる前後の時期に、なんとなくインターネットのつながりが悪いと感じるときがあったらしく、またその業者さんに乗り換えれば月額も若干ながら安くなるというのです。
ただ、最初に契約した業者さんとは2年契約で、それ以前に解約すると違約金が必要になるからと断ろうとしたら、その分は商品券にして出しますということだったので、結局弟は乗り換えることにしたそうです。もちろん条件面で納得したのはありますが、それ以上に営業に来た担当者の男性がするっと懐に入ってくるような感じで、とても感じがよかったのが決め手だったと話していました。

おすすめ